「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」を見てきた

結婚記念日のデートの一環で子供達を義母に預けて映画に。夫婦で映画に行く機会もなかなか作れないため、もっとデートっぽい映画でも良かったのだけど、折り悪く他に妻が見たいものが無かった。
ただ折角なのでIMAX体験をしたことのない妻にIMAX体験をさせてあげたくて109シネマズ名古屋に行って見てきた。

Batman vs Superman

ストーリーは少し腑に落ちない点も多々あったけど、IMAXの迫力もあり妻も私も十分楽しめた。マーヴェル(MCU)シリーズと比べると鬱っぽくて暗いんだけど、ド派手なアクションシーンとのメリハリになっていて良かったのではないでしょうか。

以下ネタバレ描写も含みます。

  • マン・オブ・スティールとかロビンスーツとかサラッと出てくるので予習要るのでは
  • ゾット将軍の戦闘シーンは911がモチーフなんだろうけど、個人的には戦隊物で巨大化した敵とロボが闘うシーンを思い出して、本当なら戦隊もこういう類の恨みを買ってもおかしくないよなあと思った
  • アルフレッド超有能
  • 夢オチは別に紛らわしくわなかったけど何回も入るのアレでは
  • 一番の理不尽は、あんだけアルフレッドが諌めても喧嘩したのに、母親の名前が一緒というだけであっさり仲直りしたくだり
  • そもそもなんでそこまで恨んでるのかイミフ
  • レックス・ルーサーがハゲじゃないと思ったら最終的にはハゲになった
  • MCUに対抗してDCEUを盛り上げたいんだろうけど単なる伏線が多かったような

とりあえずDCEUシリーズ次回作のスーサイド・スクワッド楽しみにしておきますね。